【初心者でも簡単】WordPressサイトでアフィリエイトの始め方(A8ネット利用)

【初心者でも簡単】WordPressサイトでアフィリエイトの始め方(A8ネット利用)

WordPressでサイトを作ってブログを始めたけど、お小遣い程度でも広告収入を稼ぎたい、アフィリエイトを始めたい、という方に簡単なアフィリエイトの始め方をご紹介したいと思います。

簡単な流れとしては、

  • アフィリエイト会社(ASP)に登録する
  • 広告案件を選ぶ
  • WordPressでブログを書く
  • ブログに広告を貼り付ける

という感じになります。

1.アフィリエイト会社(ASP)に登録する

ASPとは、Affiliate(アフィリエイト) Service(サービス) Provider(プロバイダー)の略で、広告主とブロガーの間を取り持ってくれる会社になります。ブログで広告収入を得るためには、Googleアドセンスかアフィリエイトになるかと思いますが、Googleアドセンスは審査があってそれに通らなければなりませんが、アフィリエイトならすぐに始められます。

アフィリエイトには、楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトなどがありますが、お勧めは、国内最大手でたくさんの広告プログラムがそろっていて、登録も簡単な「A8.net」です。

もちろん登録は無料で、A8ネットのサイトにアクセスし、「無料会員登録・アフィリエイトをはじめてみる!」というボタンをクリックします。

A8.netの申し込みページはこちら

後は案内に従って、以下の情報を入力してください。

  • メールアドレスを登録
  • ログイン情報を入力
  • メディア(自分のサイト情報)を登録
  • 銀行口座を登録

特に難しいことはありませんが、メディア登録は、ご自身のWordPressサイトのサイト名やURLを入力します。月間訪問者数や月間ページビュー数はよくわからなければ大体でも大丈夫ですし、後から修正もできます。

2.広告案件を選ぶ

A8ネットの広告主は2万社以上あるので、その中からブログに貼り付けたい広告を検索します。

検索には「カテゴリ検索」「プログラム検索」などがあります。

検索してブログで紹介したい広告が見つかったら、広告主に提携申請をします。また、即時提携プログラムの場合は、申請した時点で提携完了となるので、最初のうちは即時提携のものを選ぶといいと思います。

3.WordPressでブログを書く

今度はWordPressで、紹介したい広告に関するブログ記事を書きます。

WordPressでブログ記事の書き方はこちらの記事も参考にしてください。

4.ブログに広告を貼り付ける

A8ネットのサイトに戻って、提携した広告主の参加プログラムから広告リンクコードを生成します。以下のように参加プログラムの「広告リンク」をクリックします。

気に入ったバナー・リンクが決まったら、「素材をコピーする」をクリックします。

再びワードプレスの先ほどの記事に戻って、広告バナーを貼り付けたいところにカーソルを合わせて、[+]ブロックを追加をクリックして、

「カスタムHTML」ブロックを選択してクリックします。

HTMLコードを入力する枠が出てきますので、ここに先ほどコピーした広告リンクコードを貼り付けてください。

↓↓↓

これで広告の貼り付けは完了です。

実際にブログサイトを見てみて広告バナーが表示されていたら成功です。

まとめ

アフィリエイトというと何か難しそうなイメージはありますが、ASPの登録から広告バナーの貼り付けまで、実際にやってみると意外と簡単です。

ただし、どうしても最初のうちはアクセス数も少ないですし、すぐに結果が出わけではないので、報酬がもらえるようになるまで、試行錯誤しながら根気よく続けていくことが大切だと思います。

関連記事 Related Articles