予約カレンダープラグイン【Booking Package】の使い方

予約カレンダープラグイン【Booking Package】の使い方

予約制のクリニックやお店などホームページに予約カレンダーがあって、ネットで簡単に予約が取れたら便利ですよね。

そんな予約カレンダーが簡単に作れるワードプレスのプラグインが「Booking Package」になります。

Booking Packageのインストール

ダッシュボード「プラグイン」>「新規追加」から、「Booking Package」で検索し、以下のプラグインを「今すぐインストール」をクリック、さらに「有効化」をクリニックします。

ダッシュボード左側に「Booking Package」のメニューが表示されるようになります。

一般設定

まずは、基本的な設定を行いますので、「Booking Package」>「一般設定」をクリックします。

ここでは、サイト名や受取人メールアドレスと差出人メールアドレス(両方同じでいいと思います)、差出人名、タイムゾーン、国、通貨(日本、日本円に設定)の設定をしてください。

終わったら、「変更を保存」をクリックします。

定休日の設定は、上部のタブで「定休日」をクリックします。

カレンダー上に日にちをクリックすると色が変わって、定休日に設定されます。

カレンダー設定

次は、メニューや予約時間など具体的な設定を行っていきますので、「Booking Package」>「カレンダー設定」をクリックします。

ここでは、新規にカレンダーを追加していきます。

「新規カレンダーを追加」をクリック、

24時間以内に完了する予約か宿泊施設か、タイプを選んでください。

ここでは、カレンダー名の設定や一般設定から個別に変更したいところなどを設定してください。

設定が終わったら「保存」をクリックします。

先ほどの画面に戻るので、カレンダー名の部分をクリックしてください。

カレンダーが表示されるので、ここから細かい設定をしていきます。

スケジュール設定

曜日ごとにスケジュールを設定する場合、「週刊スケジュールテンプレート」をクリックします。

スケジュールの設定で、開始時間、終了時間、時間、締め切り時間、定員の設定をします。

「適用」をクリックすると、以下のようになります。

このようにすべての曜日のスケジュールを設定してください。

また、日ごとにスケジュールを変えたい場合は、スケジュール設定のカレンダーの日にちをクリックして、個別に設定をすることもできます。

入力フォーム

次に上部のタブで入力フォームをクリックします。

名前やメールアドレス、電話番号や住所など入力フォームの項目を設定します。

サービス

今度は、サービスメニューの設定を行います。

上部のタブ「サービス」をクリックします。

新しくサービスメニューを追加するには、「新規項目を追加」をクリックします。

サービスの名前や説明、有効化、料金、所要時間などを設定して、「保存」をクリックします。

通知

あとは、予約時にメールで送られてくる通知の内容を編集します。

上部タブ「通知」をクリックします。

新規は、予約時に送られて来るメールで、予約者本人と管理者のメール設定が出来ます。

承認済みは、管理者が承認した際に予約者本人と管理者に送られるメール設定をします。

予約カレンダーの表示

最後に作成した予約カレンダーを固定ページに貼り付けます。

カレンダー設定から、ショートコードを表示させ、ショートコードをコピー、固定ページの好きなところに貼り付ければ完成です。

予約カレンダーの運用方法

  1. ユーザーが予約する
  2. 予約通知メールが予約者と管理者に送られて来る
  3. 管理者が予約を確認して承認
  4. 承認メールが予約者と管理者に送られて来る

予約を承認するには、「Booking Package」>「予約レポート」をクリックし、カレンダーを表示させます。

緑に数字は承認済み、赤の数字は承認待ち、黄色の数字はキャンセル済みを表しています。

承認を行う日にちを選択し、予約状況を確認したら、ステータス変更で「承認済み」をクリックしてください。

まとめ

「Booking Package」プラグインのご紹介させていただきました。かなり省略した説明になりましたが、実際に使ってみるとそんなに難しくはないと思います。

有料版にするとPayPalやクレジットカードでの決済サービスも使えるようですが、予約機能だけなら無料版で十分つかると思いますのでお勧めです。

関連記事 Related Articles