続・おススメのレンタルサーバー【ConoHa WING】

格安ホームページ制作のEM Web Createです。スキルマーケット・ココナラにて、WordPressを利用したホームページの制作を格安で承っております。

以前、お勧めのレンタルサーバーとして、エックスサーバーとロリポップを挙げさせていただきました。

これまでにご依頼を受けて、いろいろな会社のレンタルサーバーを扱ってきました。

今までご依頼いただき操作させていただいたサーバーといたしまして、エックスサーバー、ロリポップはもちろん、さくらインターネット、お名前.comのレンタルサーバー、ヘテムル、カゴヤジャパン、iCLUSTA+、スターサーバー、バリューサーバー、ConoHa WING…等々、それ以外もあったと思います。

実際に扱ってみて、コスパや性能、操作パネルも使いやすかったもの、使いづらかったものもありました。

レンタルサーバーを選ぶ際に重視すべき点

WordPressでホームページを作成するとして、レンタルサーバーを選ぶ際に何を重視したらいいかは人によって多少変わってくるかと思いますが、自分は特に以下の点を重視しています。

  • ホームページの表示速度が速い
  • WordPessが簡単にインストールできる
  • 無料SSL設定が簡単にできる
  • コスパが良い

ホームページの表示速度は重要

とにかくホームページの表示速度が遅いのは致命的です。いくら素晴らしいホームページが出来てもページ読み込みに時間がかかってしまうと、ユーザーはすぐに離脱してしまいます。

また、ホームページの表示速度は、Googleの検索順位を決める判断基準にもなっているといわれています。SEO的にも表示速度の速いサーバーを選んだ方が良いでしょう。

操作性も各社違う

WordPressをインストールしようと思って、サーバーのコントロールパネルを開けてみて、どこでどう操作していいのか???、というものもあります。初心者でも直感的にわかりやすい操作パネルがいいですよね。

割とWordPessのインストールは簡単に出来ても、無料のSSL設定はできるのに一手間、二手間かかるものもありますので注意が必要です。

独自ドメインが無料で利用できるサーバーがお勧め

WordPessでホームページを作成する場合、レンタルサーバーと同時に独自ドメインを契約する人がほとんどだと思います。

通常、独自ドメインを契約すると、例えば、.comドメインで年間更新料で1,400円くらいかかります。

この毎年掛かってくるドメイン料が契約している間ずっと無料で使えたらかなりお得ですよね。

お勧めのレンタルサーバー「ConoHa WING」

前回のお勧めのレンタルサーバーで、安定感・操作性で「エックスサーバー」、コスパ重視で「ロリポップ」を挙げさせていただきましたが、今回、国内最速を謳っているレンタルサーバー「ConoHa WING」を追加させていただきます。

ConoHa WING 詳細はこちら

実際扱ってみて、ホームページの表示速度は、エックスサーバー並みか、それ以上に速いです!

操作パネルもわかりやすく簡単に操作でき、WordPessのインストール、無料SSL設定もあっという間に完了します。

コスパも長期間の契約で月々の支払いは1,000円以下で済みますし、契約中は独自ドメインを2つ無料で使えるサービスもやっております。

これからレンタルサーバーを契約しようとお考えの方、レンタルサーバー「ConoHa WING」、おススメです。

詳しくはこちらから